Month: July 2019
ED改善薬を通販で買っても大丈夫?

EDの治療をする際には治療薬が用いられることが多いのですが、この医薬品をクリニックで処方してもらうということにプレッシャーを感じることが少なくありません。 なるべく人に知られずに医薬品を手に入れたいということで通販を利用しているという人も多いのですが、実際のところEDの薬を通販で買うというのはなるべく避けた方が良いでしょう。 これはどうしてかというと「ED治療薬を通販で買おう」という人が世界中にいるからです。 何も世界中にいるから危険だというわけではなく、問題となるのはこうした状態が「ビジネスチャンスだ」と考える人がいるということです。 ED治療薬を買うという人のほとんどは薬の真贋がわからない人であり、そして真贋がわからない人に売ると言うのであれば極端な話、小麦粉を固めた錠剤でも「ED治療薬が届いた」と思わせることができます。 そしてさらに大きな問題として、EDはプラセボ、つまり偽薬投与でもある程度改善することがあるということがあります。 総括すると「気の持ちようで改善する可能性があるため、高い代金を支払って小麦粉の塊を買っても気付かないことがある」ということになるのです。 もちろんこれは極端な例ですが、現実的にまったく治療効果のない偽薬が販売されているという事例は全世界的に報告されています。 効果がない小麦粉の塊であればまだマシなほうで、フィリピンなどではバイアグラと銘打った偽薬を飲んだ人々が健康被害を受け、死亡者が出るという事態にまで発展してしまいました。 幸いにも日本国内で偽薬を服用して亡くなったという人は報告されていませんが、こうしたリスクがゼロになるとは言えません。 こうしたことを考えると、本当にEDを治したいのであれば多少プレッシャーがあったとしても、クリニックでちゃんとした医薬品を処方してもらうべきだということになるのです。

2019年07月20日
EDと思ったら直ぐに治療を開始した方がいい

自分がEDかもしれないと疑うようになっても、様々な理由からなかなか治療を開始しない男性というのは、意外に多いです。 そもそもどうして自分がEDであると疑うに足る事実があるのに、なかなか治療を開始しないのでしょうか。 それはとにかく男性ならではのプライドが影響していることが多いのです。 つまり現代の男性というのは、EDの治療の為に病院に行くことは恥ずかしいと思っていることが多いのです。 実はEDというのはれっきとした病気であり、男性ならば恥ずかしがる必要はどこにもないのですが、とにかく妙なプライドを持っている為、なかなか病院に行って治療を開始出来ないという男性は沢山いるものなのです。 しかし一般的にEDというのは早めに治療を始めた方が良いと言われており、特に愛する女性がいる男性の場合は、尚更治療を早く受けなければいけません。 なぜならばEDの為にセックスが出来ない期間が長くなればなる程、女性との関係がぎくしゃくしてきてしまうものだからです。 もちろん女性の場合は通常男性よりも性欲が少ないことが一般的なので、少々セックスが出来ない期間が続いたとしても、忍耐強く待っていてくれることが多いものです。 しかしEDになってしまった男性本人がいつまでも治療を開始しないでそのままにしておくと、女性は自分は愛されていないと思ってしまうものです。 なぜなら本当に愛してくれているのなら、早く治療を開始してセックスしてくれるはずだと考えるからです。 なので要らぬ誤解を相手の女性に与えてしまわない為にも、治療はなるべく早めに開始していく必要があるのです。 早く治療を開始すればする程治りも早くなるものですので、一日も早く行動をしましょう。

2019年07月01日